ホーム > >労働関連ニュース > 看護師の交代制勤務適正化へ研修会――東京労働局

看護師の交代制勤務適正化へ研修会――東京労働局

2011年9月19日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

東京労働局(山田亮局長)は、看護師の労働環境の改善支援施策を検討するため、医療関係団体などをメンバーとする委員会を設置した。このほど開いた第一回 会合は、勤務シフト表の作成権限のある看護師長など「労働時間管理責任者」を対象とした研修会を来年1月ごろに開く方針を確認した。夜勤を含む交替制勤務 による心身への負担軽減をめざし、ローテーションを組む上での留意点や所定外労働の削減方法などを提示する。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ