ホーム > >労働関連ニュース > 医療労働コンサルタント新設――厚労省24年度・主要労働局に配置

医療労働コンサルタント新設――厚労省24年度・主要労働局に配置

2011年12月 5日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

厚生労働省は平成24年度、夜勤を含む交替制により厳しい勤務環境にある看護師など医療労働者の「雇用の質」向上に向けた取組みをスタートさせる。都道府 県労働局に、医療労働専門コンサルタント(仮称)を新たに配置し、労務管理改善に関する相談に応じるほか、全国会議を開催して、先進的取組みや好事例の普 及拡大を図る。諸外国における医療労働者の労働条件などに関する調査・研究も予定している。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ