ホーム > >労働関連ニュース > 過労運転防止へ荷主に配慮要請――東京労働局

過労運転防止へ荷主に配慮要請――東京労働局

2012年1月16日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

トラック運転者の長時間労働是正と労働災害防止に配慮を――東京労働局(山田亮局長)は、関東運輸局東京運輸支局と連名で、貨物自動車運送業務の荷主400団体に対し、発注条件に関する要請を行った。運送事業者が労働時間等改善基準告示を順守した運行計画が立てられるよう計画的・合理的な発注を行うこととしている。荷役作業中の労災防止に向け、運送事業者との協議の場の設置や荷役施設の安全対策の拡充も求めた。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ