ホーム > >労働関連ニュース > 半数がパートへ労働条件明示せず――八王子労基署町田支署

半数がパートへ労働条件明示せず――八王子労基署町田支署

2012年4月 2日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

東京・八王子労働基準監督署町田支署(金杉純夫支署長)は、歯科医院に対する自主点検結果を取りまとめた。パートに労働条件を明示していない事業場が半数 に上っている。パートの契約更新の際に契約書を交付していない事業場は4割弱、パートに就業規則を適用していない事業場も2割強と少なくない。変形労働時 間制や36協定などの労働時間管理でも法令違反の疑いが強いことから、平成24年度に集団指導を行う方針である。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ