ホーム > >労働関連ニュース > 「たらい回し」避けて――厚労省が相談員手引き作成

「たらい回し」避けて――厚労省が相談員手引き作成

2012年4月16日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

厚生労働省は、都道府県労働局や労働基準監督署の総合労働相談員向けに「適切な相談対応のための手引き」を作成した。近年、労働相談コーナーの利用者が増 加する一方、内容も複数の部署、行政機関に関係する混在事案が拡大している。訪れた相談者に「たらい回し」にされたとの誤解が生じないよう、解決方法など の希望をよく聞き、適切な取次ぎ先機関を紹介するよう求めている。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ