ホーム > >労働関連ニュース > 無期契約要件を削除――審議会・パート法見直し案合意

無期契約要件を削除――審議会・パート法見直し案合意

2012年6月11日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

厚生労働省の労働政策審議会雇用均等分科会(林紀子分科会長)は、パートタイム労働法改正案をまとめた。労使間で意見が分かれていた、パート労働者に対す る差別的取扱い禁止対象3要件の存廃問題については、「無期契約要件」の廃止のみに留める要件緩和を提起した。同3要件の全廃を求めていた労働側委員も一 定の理解を示し妥当としている。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ