ホーム > >労働関連ニュース > 日雇派遣禁止の例外17.5業務――厚労省が改正派遣法政省令案

日雇派遣禁止の例外17.5業務――厚労省が改正派遣法政省令案

2012年6月18日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

厚生労働省は、今年10月1日施行を予定する改正労働者派遣法の主な政省令案を明らかにした。日雇派遣原則禁止の例外業務として、政令で定める専門26業 務のうち日雇派遣がほとんどない業務などを除外した17.5業務を挙げた。グループ内派遣8割制限に関しては、派遣元資本金の過半数を出資している親会社 などが規制の対象で、派遣就業の総労働時間に基づいて判断する。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ