ホーム > >労働関連ニュース > 派遣日「1日」は脱法行為に――厚労省・改正派遣法に沿い業務要領変更

派遣日「1日」は脱法行為に――厚労省・改正派遣法に沿い業務要領変更

2012年10月 1日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

厚生労働省は、10月1日に施行した改正労働者派遣法に沿い業務取扱要領を改定した。日雇派遣の禁止に関しては、派遣期間が1~2日しかないのにもかかわ らず、31日以上の労働契約を締結するなどを脱法行為と解し指導対象とするとした。派遣労働者への労働契約申込み義務では、派遣先は自ら派遣労働者の就労 希望意思を確認・把握して、同義務を果たさなければならない。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ