ホーム > >労働関連ニュース > 建設業の社保加入促進へ専門家育成――全国社労士会連合会

建設業の社保加入促進へ専門家育成――全国社労士会連合会

2013年1月15日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

全国社会保険労務士会連合会(金田修会長)は、建設業における社会保険加入を後押しするため、建設業に詳しい社会保険労務士の育成に乗り出す。国土交通省による未加入対策の強化などを背景とした建設事業者からの相談増加に備える。今年2月をめどに、同業界の専門知識や相談対応のポイントに関するマニュアルを作成するとともに、e‐ラーニングによる人材育成を開始。各地でマニュアルを活用した研修会も開催する。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ