ホーム > >労働関連ニュース > 停止期間中に派遣法違反――厚労省

停止期間中に派遣法違反――厚労省

2013年9月 9日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

厚生労働省は、事業停止期間中に派遣法違反が発覚したうえ調査を拒否したとして、一般労働者派遣事業主の㈱キヨウシステム(大阪市北区)に派遣事業の許可 取消しを通知した。福井県内の派遣先で派遣可能期間を超えて労働者を派遣していたことに加え、同社社長の指示により従業員が大阪労働局職員の立入調査を妨 害した。「本来改善に取り組むべき事業停止期間中に行政指導に逆らって違反を隠そうとした」(大阪労働局)ことを重くみた。派遣法違反を理由とした許可取 消しは全国で初めて。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ