ホーム > >労働関連ニュース > 建設業社保加入、認証制度の試行開始――国交省

建設業社保加入、認証制度の試行開始――国交省

2013年12月 2日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

国土交通省は、建設業における社会保険加入促進策として検討してきた優良事業者認証制度の試行を開始する。各専門工事業団体が認証機関となり、社会保険に 適切に加入している適用事業所を「適格事業所」、さらに建設業退職金共済制度にも加入している事業所を「優良事業所」として認証する。今年12月から来年 1月にかけて、申請、審査、認証の一連の手続きを試したのち、利点や課題を整理し、制度導入に向けた検討材料にする。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ