ホーム > >労働関連ニュース > 女性活用で助成金創設へ――厚労省・中小に30万円支給

女性活用で助成金創設へ――厚労省・中小に30万円支給

2014年2月10日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

厚生労働省は、政府全体の重要課題となっている「女性の力」の最大限の活用へ向け、ポジティブ・アクション支援対策を拡充する。女性のスキルアップなどを 狙いに一定の研修プログラムを実施する中小事業主へ30万円を支給する助成金を新設するとともに、現行の中小企業両立支援助成金に5万円のポジティブ・ア クション加算制度をスタートさせた。2020年までに女性の就業率73%をめざす。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ