ホーム > >労働関連ニュース > 若手添乗員に能力評価表――添乗サービス協会

若手添乗員に能力評価表――添乗サービス協会

2014年2月17日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

添乗員派遣会社の使用者団体である一般社団法人日本添乗サービス協会(山田隆英会長)は、若手添乗員の早期戦力化に向けて、職業能力評価ツールの開発に取り組んでいる。このほど、業務上の必須能力を示した一覧表「添乗員OJTマニュアル スキルマップ(仮)」を作成。若手添乗員が関連法規知識などを自己チェックするもので、派遣会社はその結果を踏まえて面談を行い、能力開発目標の設定に役立てる。仕事への意欲を引き出し、早期離職を防止するのが狙い。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ