ホーム > >労働関連ニュース > 安全管理で60社の取組み事例集――日建連関東支部

安全管理で60社の取組み事例集――日建連関東支部

2014年2月24日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

日本建設業連合会関東支部(増永修平支部長)は、総合建設業60社における安全衛生活動の具体的な取組みをまとめた冊子「安全管理の取り組み」を初めて作 成した。会員企業間で事例を共有し、安全衛生活動のさらなる活性化につなげるのが狙い。KY(危険予知)活動を徹底している企業が多いほか、月間カレン ダーに過去発生した労働災害の事例を記載した「災害カレンダー」を作成するなど、類似災害の撲滅に向けて工夫を凝らしている企業がめだつ。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ