ホーム > >労働関連ニュース > 正社員就職に報奨金――厚労省・紹介予定活用事業

正社員就職に報奨金――厚労省・紹介予定活用事業

2014年7月21日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

厚生労働省は、今年8月から紹介予定派遣活用型正社員就職応援事業をスタートさせる。学卒未就職者など就職経験の乏しい若年者を対象に、研修と紹介予定派遣を組み合わせて一定数以上の正社員就職を実現した民間人材ビジネス業者に、必要経費と1人当たり10万円の就職報奨金を支給する。厚労省は、同事業実施業者から就職状況などの報告を受け、今後のビジネスモデルとして確立する考えである。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ