ホーム > >労働関連ニュース > 好機を捉え正社員就職促進を徹底――厚労省が全国に指示

好機を捉え正社員就職促進を徹底――厚労省が全国に指示

2014年12月 8日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

厚生労働省はこのほど、「正社員実現加速プロジェクト」の取組みに弾みを付けるよう全国に指示した。今年度の正社員就職件数の目標を90万件に設定し、年度後半においてハローワークの全ての職員・相談員が正社員求人のマッチングを徹底する方針である。事業所に対し、非正規雇用求人を正社員求人へ転換するよう求めるほか、非正規雇用で就職を希望している者について、このタイミングで正社員求職に切り替えるよう勧める。正社員転換を後押しするキャリアアップ助成金の利用も加速させる考えとした。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ