ホーム > >労働関連ニュース > 建設、運輸の女性活躍推進を――東商が国に要望

建設、運輸の女性活躍推進を――東商が国に要望

2015年11月23日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

東京商工会議所(三村明夫会頭)は「東京の国際競争力強化に向けた要望」を取りまとめ、国土交通省に提出した。物流の効率化・高度化を支えるトラックドライバーの確保・育成や、社会資本整備の担い手となる建設技能者の確保・育成の取組みをさらに強化するよう提言。とくに、道の駅などで女性ドライバーが利用できる休憩施設の拡充など、女性の活躍推進に向けた重点的な取組みを求めている。少子化・高齢化社会への対応としては、柔軟な働き方であるテレワークの普及を訴えた。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ