ホーム > >労働関連ニュース > "多様性"経営推進へ検討会――経産省

"多様性"経営推進へ検討会――経産省

2016年9月 7日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

経済産業省は、企業の競争力向上につながるダイバーシティ経営(多様性を生かした経営)を推進するため、企業が取り組む際の課題や国による支援策を検討するための有識者会議を設置した。従来の企業の対応は女性の両立支援が中心で、経営面のメリットを実感できていないケースも多いことから、経営課題に対応した様ざまな人材活用のあり方を議論する。先進企業などを調査して経営面や人材活用の課題を抽出し、支援策の方向性などを盛り込んだ報告書を今年度中に取りまとめる方針だ。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ