ホーム > >労働関連ニュース > 総合職・大卒35歳32.4万円に――「愛知のモデル賃金」調査

総合職・大卒35歳32.4万円に――「愛知のモデル賃金」調査

2016年10月26日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

愛知県経営者協会と名古屋商工会議所が共同で実施した「愛知のモデル賃金」調査によると、総合職・大卒のモデル賃金は22歳20.4万円、35歳32.4万円、50歳46.6万円、ピークの60歳47.3万円などとなった。50歳で前年比2.4%減少した以外は、おおむね前年並みの水準を示している。初任時22歳に対するピーク時の倍率は、2.33倍だった。前年調査ではマイナスだった管理職賃金は、役員兼務者を除く部長級が1.0%増の55.0万円、課長級が0.5%増の44.5万円となり、わずかに改善している。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ