ホーム > >労働関連ニュース > 製造請負・高齢者活用へ指針策定――技能協

製造請負・高齢者活用へ指針策定――技能協

2016年10月26日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

高齢者活用に向けた取引先企業の理解獲得が課題――一般社団法人日本生産技能労務協会(清水竜一会長)は、「製造請負・派遣業における高齢者雇用推進ガイドライン」を策定した。請負・派遣事業者に対し、受入れに不安を抱えがちな取引先へ高齢者活用のメリットを伝え、理解を促進するよう求めている。中高年従業員を対象とした節目研修や階層別研修などのキャリア形成支援策を充実させることも重要とした。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ