ホーム > >労働関連ニュース > 働き方改革で支援拠点――北海道

働き方改革で支援拠点――北海道

2017年1月26日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

北海道は、道内企業の働き方改革をバックアップするため、総合相談窓口「ほっかいどう働き方改革支援センター」を札幌市内に開設した。社会保険労務士を「働き方改革アドバイザー」として企業に派遣することで、長時間労働の是正や子育て支援拡充のための助言・指導を行う。人手不足が深刻な情報サービス業などに対しては就業実態調査を実施し、業界団体と連携しながら、働き方改革推進に向けたモデル事業を展開する。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ