ホーム > >労働関連ニュース > 残業ゼロで月1.5万円支給――はるやまHDの働き方改革

残業ゼロで月1.5万円支給――はるやまHDの働き方改革

2017年2月 3日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

㈱はるやまホールディングス(岡山県岡山市、治山正文代表取締役社長執行役員、1267人)は今年4月から、残業しない社員に対して1月当たり1万5000円を支給する「No残業手当」制度を開始する。社員が自発的に残業をなくそうと意識して働くよう仕向けることが目的で、「残業しない社員が得をする」制度とした。今後、さらに定時帰宅できる仕組みを実行していく。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ