ホーム > >労働関連ニュース > がん就労対策で事例集――東京都

がん就労対策で事例集――東京都

2017年3月16日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

 

失効した有給休暇の積立制度や多様な勤務制度で就労継続を支援――
東京都は、がん患者の就労継続支援やがん予防対策に関する好事例集を
作成した。都が表彰した16社の取組みをまとめたもので、治療と仕事の
両立に向けて、時差出勤やフレックスタイム、所定労働時間の短縮措置
などのほか、有給休暇の積立制度を整備している企業がめだつ。社長面
談で悩みを聞いたり、自社の支援制度についてのガイドブックを用意し
たりして、支援を受けやすい体制づくりをしているケースも多い。

失効した有給休暇の積立制度や多様な勤務制度で就労継続を支援――東京都は、がん患者の就労継続支援やがん予防対策に関する好事例集を作成した。都が表彰した16社の取組みをまとめたもので、治療と仕事の両立に向けて、時差出勤やフレックスタイム、所定労働時間の短縮措置などのほか、有給休暇の積立制度を整備している企業がめだつ。社長面談で悩みを聞いたり、自社の支援制度についてのガイドブックを用意したりして、支援を受けやすい体制づくりをしているケースも多い。

 

 

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ