ホーム > >労働関連ニュース > 金属労協・4年連続賃上げ達成――17春闘妥結

金属労協・4年連続賃上げ達成――17春闘妥結

2017年3月29日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

金属労協(JCM・相原康伸議長)の集計によると、3月16日現在、賃上げ要求を行った49組合すべてが会社から回答を引き出し、ベアを含む賃上げ獲得組合の平均額は1051円となった。企業内最低賃金の増額を要求した35組合中19組合も、平均1141円の引上げを獲得。相原議長は、4年連続の賃上げを前向きに評価し、後続の中小に賃上げの波が届くことを期待すると述べた。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ