ホーム > >労働関連ニュース > 人材確保へ人間関係など重視を――中小白書

人材確保へ人間関係など重視を――中小白書

2017年5月17日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

中小企業庁は、2017年版中小企業白書を公表した。中小企業の人手不足が深刻化しているとして、採用・定着に向けた企業の積極的な取組みが重要と指摘。人事評価制度などの社内制度の整備に加え、職場環境および人間関係への配慮や時間外労働削減に取り組むことが必要と提言している。女性など多様な人材を活用して人材を確保している企業では、勤務時間の弾力化や作業負担の軽減などに積極的に取り組んでいる傾向がある。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ