ホーム > >労働関連ニュース > 業務改善助成金 全国へ適用拡大――厚労省

業務改善助成金 全国へ適用拡大――厚労省

2018年1月17日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

厚生労働省は、設備投資を行い、事業場内最低賃金を引き上げた中小企業に対して設備投資費用の一部を支援する業務改善助成金について、支給対象地域を全国に拡大する。従来、地域最賃が高いエリアの企業が助成金を受けるには事業場内最賃を60円以上引き上げる必要があったが、地域別最賃が低いエリアと同様に、30円以上の引上げで50万円を上限に受給できるようになる。平成29年度補正予算で実施するもので、今年1月末まで申請を受け付ける。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ