ホーム > >労働関連ニュース > 引上げ事業所の平均2.7%――厚労省・小企業の賃金改定調査

引上げ事業所の平均2.7%――厚労省・小企業の賃金改定調査

2018年7月26日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

厚生労働省の賃金改定状況調査によると、今年6月までに賃金引上げを実施した小規模企業の平均改定率は2.7%となり、前年結果に比べて0.1ポイント改善した。回答事業所のうちの44.8%が引上げを実施し、改定を実施しない事業所37.7%を7.1ポイント上回っている。対象労働者の1時間当たりの所定内給与額は、フルタイム労働者が22円アップの1,621円、パートタイム労働者が16円アップの1,085円となっている。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ