ホーム > >労働関連ニュース > 介護職員の月給者21万円に――介護労働実態調査

介護職員の月給者21万円に――介護労働実態調査

2018年9月 5日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

介護労働安定センターの平成29年度介護労働実態調査によると、月給制で働く介護職員の給与は21.1万円となった。5年連続で改善がみられた一方、伸び率は前年調査の4.8%増から1.6%増に低下している。 訪問介護員は0.7%増の19.8万円、サービス提供責任者は2.6%増の23.1万円、介護支援専門員は0.1%増の25.6万円などとなっている。時間給者では、介護職員が11円増の956円と伸び、訪問介護員は6円減の1,249円と2年連続で落ち込んだ。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ