ホーム > >労働関連ニュース > 1カ月10日の在宅勤務認める――日建設計総合研究所

1カ月10日の在宅勤務認める――日建設計総合研究所

2018年10月24日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

㈱日建設計総合研究所(東京都千代田区、野原文男代表取締役、正社員53人)は、将来的に介護を行う社員が増えることなどを理由に、社員が柔軟に働ける環境整備を進めている。 柱は在宅勤務で、1カ月10日まで認める。研究員を中心に約4割の社員が利用。情報保全に向けてセキュリティー面には注意を払う。 一方、組織としての一体感を失わない施策も実施する。毎月行う交流会や、希望者が関心のある会社などを訪問する「大人の社会見学」を行うとした。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ