ホーム > >労働関連ニュース > 島津製作所は昼休み前後から―就業中の禁煙対策/段階的に喫煙制限

島津製作所は昼休み前後から―就業中の禁煙対策/段階的に喫煙制限

2018年12月25日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

就業時間中の喫煙を全面的に禁止する企業が増加傾向にある。島津製作所は10月、昼休み前後の2時間を禁煙とし、2020年に全面禁煙にする。オリンパスも21年の敷地内禁煙に向け段階的に喫煙所を撤去中。いずれも社員の健康確保が目的だ。一方、「顧客からタバコ臭を指摘された」として、顧客満足度(CS)アップ対策として着手する例もある。

 

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ