ホーム > >労働関連ニュース > 管理職考課・部下の育休取得で加点――京葉銀行/男性の育児参加対策

管理職考課・部下の育休取得で加点――京葉銀行/男性の育児参加対策

2019年1月30日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

㈱京葉銀行(千葉県千葉市、熊谷俊行代表取締役頭取、2144人)は、男性の育児参画推進に力を入れている。男性行員がより取得しやすいよう、部下が育児休業を取ると管理職の人事考課に加点が付くよう工夫したほか、時短勤務のトライアルを実施した。 夫婦参加型セミナー「ファミリーカフェ」の開催や、管理職による「イクボス宣言」の実施など、職場全体で仕事と家庭の両立への意識を高め、働きやすい風土作りにも取り組む。成果は着実で、今では毎年、対象者の7~8割が育休を取得している。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ