ホーム > >労働関連ニュース > 7業界対象に導入マニュアル作成――厚労省・同一労働同一賃金で

7業界対象に導入マニュアル作成――厚労省・同一労働同一賃金で

2019年5月20日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

厚生労働省は、非正規労働者を多く雇用している7つの業界に向けて、同一労働同一賃金導入マニュアルを作成した。 現状の社員タイプを把握・整理したうえ、比較対象者の選定、待遇差の有無、均衡待遇か均等待遇の判断、具体的な是正策の実施などをアドバイスしている。 賞与支給を、業績に対する功労報償と位置付け、実績を支給基準にしていた場合、非正規労働者に支給しないのは「不合理ではない」といえず、改善に取り組むよう求めている。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ