ホーム > >労働関連ニュース > プロマネへ最大月6万円――大日本印刷・新人事制度

プロマネへ最大月6万円――大日本印刷・新人事制度

2019年7月 4日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

大日本印刷㈱(東京都新宿区、北島義斉代表取締役社長)は、近年注力しているICT分野の業務でプロジェクトマネージャー(プロマネ)に就く社員に対し、月額3万円の手当を支給し始めた。 対象は1カ月50人日以上のプロジェクトとし、100人日を超す場合は6万円に増やす。負担が大きくなりがちなプロマネの処遇改善を狙う。併せて、社員が他社で働く副業の解禁なども行った。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ