ホーム > >労働関連ニュース > 外国人留学生活用でチェック表作成へ――経産省など

外国人留学生活用でチェック表作成へ――経産省など

2019年8月29日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

経済産業省、厚生労働省、文部科学省の3省は合同で、外国人留学生の日本国内への就職やその後の活躍を促すための施策について検討を開始した。 企業が求める日本語能力の水準は様ざまであるため、その多様性に応じた採用プロセスと採用後の処遇の多様化を推進していく考え。 企業の取組みを把握した後、年内をめどに、採用・育成・定着に向けて企業において確認すべき事項を示した「チェックリスト」や、それを踏まえた「運用マニュアル」と「ベストプラクティス集」を作成していく。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ