ホーム > >労働関連ニュース > 常用者男性 専門・技術職30.2万円に――厚労省 中途採用時賃金(元年度下半期)

常用者男性 専門・技術職30.2万円に――厚労省 中途採用時賃金(元年度下半期)

2020年7月17日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

令和元年度下半期に中途採用された常用者・男性の平均賃金は、専門・技術的職業30.2万円、事務的職業33.6万円、運送・機械運転の職業24.6万円などとなった。全体平均をみると、男性は26.5万円(前年同期比1.5%増)、女性は21.4万円(1.9%増)だった。伸び率は、前年に比べ鈍化している。規模別では、300人以上の企業において顕著に上昇しており、男性の25~44歳では3%を超える大幅な伸びがみられた。都道府県別をみると、東京・男性が32.4万円に。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ