ホーム > >労働関連ニュース > 人手不足業界へ集中支援――東京都

人手不足業界へ集中支援――東京都

2020年8月 7日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

東京都は、建設業や製造業など人手不足分野の業界団体を通じて都内中小企業の人材採用を後押しする「業界別人材確保支援事業」を開始する。採用・育成に関する基礎知識の習得や多様な人材活用など、事業に参加する業界団体が選択したテーマに沿ったセミナーや個別コンサルティング、採用マッチング支援を各団体の会員企業に対して実施していく。業務に必要な資格・免許の取得支援やスキルアップ研修といった団体独自の取組みを対象に、費用の一部を補助する助成金制度も創設する。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ