ホーム > >労働関連ニュース > 労災保険特別加入 フードデリやIT人材も対象に――厚労省

労災保険特別加入 フードデリやIT人材も対象に――厚労省

2021年7月12日
【提供:労働新聞社】
労働新聞社

厚生労働省は、労災保険の特別加入制度の対象範囲を急ピッチで拡大している。今年4月から芸能従事者、アニメーション制作従事者、柔道整復師など合計約30万人に対象を広げたのに続き、新たにフードデリバリーを含む自転車配達員やフリーランスの情報サービス事業者合計約30万人へ拡大する考えだ。働き方の多様化や社会経済の発展に向けてフリーランスを有効活用するのが狙い。就業保護を強めて安心して働ける基盤を整備する。

お知らせ・トピックス一覧に戻る


このページのトップへ