ホーム > セミナー情報 > 2013年 > 厚生年金基金の現状と今後の見通し

セミナー情報: 厚生年金基金の現状と今後の見通し

開催日時

平成25年4月2日(火)

14:30~16:30

主催 三井住友海上経営サポートセンター
開催場所

東京都千代田区
三井住友海上 傷害疾病損害サポート部 402会議室

講師 株式会社ウイズ・パートナーズ  エグゼクティブヴァイスチェアマン兼年金投資研究所長      飛田公治氏
内容

三井住友海上経営サポートセンターでは、中堅・中小企業が勝ち残るために必要な経営に関する情報提供を行っております。今回は、「厚生年金基金の現状と今後の見通し~代行割れ287基金の衝撃~」をテーマに、セミナーを開催いたします。
本セミナーでは、本年2月に社会保障審議会が厚生年金基金についてまとめた意見書や、年金基金の財政状況、今後の見通し並びに他の企業年金などについて具体的に解説します。定員になり次第締め切ります。お早めにお申し込みください。

1.厚生年金基金財政と資産運用状況

2.AIJ事件の衝撃と問題整理への疑問

3.社会保障審議会意見書のポイント

4.今後の見通しとセ-フティ・ネット

5.他の企業年金基金制度の関係について

        質疑応答 

お申し込みについて

 

専用申込書をダウンロードいただきFAX(03-3297-6625)にてお申し込み下さい

 

 

申込用紙.pdf

 

お問い合わせ

三井住友海上火災保険株式会社 営業推進部 法人開発室
三井住友海上経営サポートセンター
担当:五十嵐、河島、岡田、三矢
TEL:03-3297-4959

一覧画面へ戻る


このページのトップへ