ホーム > サービス内容 > お勧め図書 > メンタルヘルスハンドブック

おすすめ図書:メンタルヘルスハンドブック

メンタルヘルスハンドブック

分類 労務管理・実務
著者 産労総合研究所・編
出版 経営書院
装丁 B5判/286頁
出版日 2011年6月
価格 8,500円+税
目次

第1部 ケーススタディ編  ケースに学ぶメンタルヘルス対策の進め方
  有能社員-単独で業務に従事し高い評価を得ていた従業員が
       精神障害を発症し自殺したケース
  上司の叱責-業績についての為偽報告を続けた営業所長が、
       厳しい叱責を受けるなかで自殺したケース     ほか

第2部 解説編  さまざまな症例の特徴とその対応法を知る
  うつ病はどんな病気か
  これだけはおさえておきたい!メンタルヘルスの基礎知識Q&A 
  マネジメント編 ほか

第3部 事例編
  ビジネスマンの闘病手記 「うつによる休職・職場復帰」
  体験を基に考える職場のメンタルヘルス対策
  労働組合のメンタルヘルス対策
  電機連合ハートフルセンターの取組みとメンタルヘルス対策ガイドライン ほか

第4部 資料編
  メンタルヘルス用語集
  大企業の一般職社員100人に聞く「メンタルヘルス不調と職場の対策」  ほか

お問い合わせ

経営書院(TEL03-3237-1601、FAX03-3237-8209)
または日本人事総研まで

おすすめ図書一覧に戻る


このページのトップへ