ホーム > サービス内容 > お勧め図書 > 時間外労働と、残業代請求をめぐる諸問題

おすすめ図書:時間外労働と、残業代請求をめぐる諸問題

時間外労働と、残業代請求をめぐる諸問題

分類 労務管理・実務
著者 河野 順一 / 岩出 誠 / 向井 蘭 / 浅井 隆 / 河本 毅・共著
出版 経営書院
装丁 A5判/760頁
出版日 2011年12月
価格 4,600円+税
目次

第1部 労働時間をめぐる労働基準監督官の権限と刑法・行政法を考える
  労働基準法と労働時間
  行政法における行政指導の位置づけ
  是正勧告と救済制度
  労働基準監督署の権限とその限界
  労働基準監督機関の職務を逸脱した行為と、刑法

第2部 時間外労働と残業代請求をめぐる諸問題
  残業代請求事件における問題点と対応点
  労働時間をめぐる諸問題
  時間外労働と36協定について
  労働時間をめぐる紛争の現状と解決)

資料編

お問い合わせ

経営書院(TEL03-3237-1601、FAX03-3237-8209)
または日本人事総研まで

おすすめ図書一覧に戻る


このページのトップへ