ホーム > サービス内容 > お勧め図書 > 基礎から学ぶ賃金・賞与・退職金の法律実務

おすすめ図書:基礎から学ぶ賃金・賞与・退職金の法律実務

基礎から学ぶ賃金・賞与・退職金の法律実務 大きい画像を見る

分類 賞与・退職金・年金
著者 藤原 伸吾・著
出版 経営書院
装丁 A5判/364頁
出版日 2013年4月
価格 本体価格 2,800円+税
目次

◆はじめに
◆法令等の表記・略称
第1章 賃金とはなにか
第2章 賃金支払いにかかる規制と保護
第3章 賃金決定の実務
第4章 賃金計算の実務
第5章 賃金支払いの実務
第6章 割増賃金の実務
第7章 平均賃金の実務
第8章 賞与支払いの実務
第9章 退職金支払いの実務
補章 賃金の不利益変更等に関する諸問題

概要

賃金・賞与・退職金にはさまざまな決まり事や規制・保護が求められています。これらのことを知って確実に遂行しないと、後々個別紛争へと発展しかねません。本書は、法律や判例をもとに、賃金・賞与・退職金の実務を網羅し、解説しています。

お問い合わせ

経営書院(TEL03-3237-1601、FAX03-3237-8209)
または日本人事総研まで

おすすめ図書一覧に戻る


このページのトップへ