ホーム > サービス内容 > お勧め図書 > 病院・介護施設のBCP・災害対応事例集

おすすめ図書:病院・介護施設のBCP・災害対応事例集

病院・介護施設のBCP・災害対応事例集 大きい画像を見る

分類 資料・データ
著者 医療経営情報研究所・編
出版 経営書院
装丁 B5判/336頁
出版日 2016年12月
価格 6,700円+税
目次

第1章 解説編
第2章 事例編
1.いざというときに生かせる“BCP”
2.いざというときに生かせる“災害対策”
3.いざというときに生かせる“実動訓練”
4.“DMAT”の活動から得られた教訓
第3章 マニュアル編
大規模地震対応 事業継続計画書(ひたちなか総合病院)
新型インフルエンザ対応 事業継続計画書(ひたちなか総合病院)
防災マニュアル(新須磨病院)
防災マニュアル(500床規模病院)
大震災に備え携帯する初動アクションカード・実働アクションカード(JA愛知厚生連安城更生病院)
地震・津波対応マニュアル(特別養護老人ホーム やもと赤井の里)

概要

「地震大国日本」。この言葉を証明するように、近年、東北地方や熊本地方、鳥取地方を大規模地震が襲いました。また、気候変動によってもたらされる猛暑や洪水。今後、わが国はこれらの予想を超える災害対応に力を注がなければなりません。
覚えていますか。東日本大震災で病院に残ったスタッフの「患者をおいて逃げることはできない」という一言。まさに、医療に携わるすべての人の心に刻まれているのではないでしょうか。医療機関は通常の診療時も災害時も、最後の砦なのです。
本書「大規模災害に備えよ! 病院・介護施設のBCP・災害対応事例集」は、防災計画やBCPの作成ノウハウのほか、実際の災害時での対応事例をまとめました。また、病院ですぐに活用できるマニュアル類も掲載しました。

お問い合わせ

経営書院(TEL03-3237-1601、FAX03-3237-8209)
または日本人事総研まで

おすすめ図書一覧に戻る


このページのトップへ