ホーム > サービス内容 > お勧め図書 > 「利益重視」が会社を潰す [経営者新書 200]

おすすめ図書:「利益重視」が会社を潰す [経営者新書 200]

「利益重視」が会社を潰す [経営者新書 200] 大きい画像を見る

分類 経営・ビジネス一般
著者 近藤正明/著
出版 経営書院
装丁 178p
出版日 2018年06月
価格 800円+税
目次

第1章 なぜ、利益を追うほどに企業は儲からなくなるのか?
第2章 ビジネスの常識に縛られず、柔道の心を生かして成功した「黒帯経営」
第3章 「虚心坦懐」―先入観やわだかまりに惑わされるな 目先の利益を追わず長期的な視野で組織を作る
第4章 「信義礼節」―良好な人間関係をすべての基本とせよ 外にも内にも礼を保ち、尊敬を得るための経営者心得
第5章 「初志貫徹」―組織が拡大しても慢心するな 倫理重視の徹底が企業を永続的に繁栄させる
巻末 人事コンサルタントの立場から見た「黒帯経営」

概要

高須克弥医師の経営する病院のコンサルティングを手がけた「経営のコーチ」渾身の一冊!

本書には、ビジネスとは縁遠いところにいた柔道家であった著者だからこそ実践できた経営の手法をまとめました。
スポーツ監督と経営者の両方を経験したことから言えるのは、
スポーツの組織づくりとビジネスの組織づくりの根底に流れるものは、ほぼ同一と言って差し支えないということです。
どんな業種のビジネスに取り組む人であっても、本書で語る「黒帯経営」の手法を応用できるはずです。
正しく利益を上げたい、社員を成長させたい、会社をさらに発展させたい……
悩める経営者にとって本書がヒントとなることを願っています。

お問い合わせ

幻冬舎メディアコンサルティング
または日本人事総研まで

おすすめ図書一覧に戻る


このページのトップへ