ホーム > サービス内容 > お勧め図書 > 無期転換申込権への対応実務と労務管理

おすすめ図書:無期転換申込権への対応実務と労務管理

無期転換申込権への対応実務と労務管理 大きい画像を見る

分類 労働法
著者 布施直春
出版 経営書院
装丁 A5判/316頁
出版日 2017年4月
価格 2,200円+税
目次

序章 非正規社員の種類・雇用状況・問題点
第1部 平成24年改正労働契約法と平成30年にむけての企業の検討・準備のしかた
 第1章 無期転換申込権と企業の対応実務
 第2章 無期転換ルール(改正労契法18条)の特例
 第3章 雇止め法理の条文化、不合理な労働条件の禁止
第2部 平成26年改正パート労働法とパート専用就業規則
 第1章 平成26年改正パート労働法の規定内容
 第2章 パート専用就業規則の作成と変更
第3部 契約社員・パートの労務管理
 第1章 総括事項
 第2章 賃金
 第3章 労働時間、休日、年休
 第4章 服務規律等と懲戒処分・配置転換
 第5章 セクハラ・パワハラ対応
 第6章 安全衛生、妊産婦等の健康管理、仕事と育児・介護の両立支援制度
 第7章 社会・労働保険、税金
 第8章 社員の活性化・戦力化
 第9章 退職・解雇、雇止め(契約不更新)

概要

本書は、平成25年4月から施行されている改正労働契約法の「有期契約労働者の無期転換申込権」について、各企業がどのように対応するかについて具体策と実践のしかたを解説。また平成27年4月に施行されたパート労働法に対応するための実務についてパート専用就業規則例を掲載しポイントを解説。さらに契約社員・パートの労務管理全般について解説しています。

お問い合わせ

経営書院(TEL03-3237-1601、FAX03-3237-8209)
または日本人事総研まで

おすすめ図書一覧に戻る


このページのトップへ