ホーム > 得々情報 > 第115話「基本給の決め方について」

第115話「基本給の決め方について」

2011年4月13日

●厚生労働省の就労条件調査では、不定期に基本給の決定要素について調査しています。調査結果の詳細については厚生労働省のホームページをご覧下さい。

http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/jikan/syurou/09/gaiyou03.html

 

●企業規模別に比較すると以下のような傾向が読み取れます。

「職務・職種など仕事の内容」「職務遂行能力」については、管理職も管理職以外も企業規模による格差が小さくなっていますが、採用割合は高くなっています。
⇒下記グラフ①及び①´

「業績・成果」については、管理職も管理職以外も企業規模による格差が大きくなっています。また、企業規模が大きいほど採用割合が高いのは、管理職も管理職以外でも共通しています。
⇒下記グラフ②及び②´

「学歴、年齢・勤続年数」については、管理職も管理職以外も1,000人以上規模の採用割合が一番低くなっています。特に管理職は他規模と比べて顕著に低くなっています。
⇒下記グラフ③及び③´

 

jip20110413_01.gif

 


 

jip20110413_02.gif

 



一覧画面へ戻る


このページのトップへ