ホーム > 得々情報 > 第207話 「社員が人材定着・育成に必要だと考える取組」

第207話 「社員が人材定着・育成に必要だと考える取組」

2018年2月28日

2017年版、中小企業白書によると「人材育成・定着について社員が必要と考える取組み」(複数回答)は
                                                          男性社員   女性社員
□能力や適性に応じた昇給・昇進                  53.5%         55.7%
□成果や業務内容に応じた人事評価               50.5%         52.5%
□他社よりも高い賃金水準の確保                  51.6%         45.1%
□時間外労働の削減・休暇制度の利用促進       43.6%         44.5%
□職場環境・人間関係への配慮                     32.5%         36.7%
□育児・介護に係る補助・手当て                  25.9%         34.2%
□家賃・住宅に係る補助・手当て                  30.8%         31.3%
□勤務時間の弾力化                                   26.9%         30.9%
□作業負担軽減・業務上安全確保の徹底         30.8%         29.1%
□研修・能力開発支援                                29.3%         27.1%
□希望に応じた配置に関する相談体制確保       17.1%        19.3%
□メンタ-制度などの各種サポ-ト                15.2%        12.5%

となっており、男女とも「能力や適性に応じ昇進・昇格」「成果や業務内容に応じた人事評価」「他社よりも高い賃金水準の確保」が人材の定着・育成に必要だと考える割合が高かった。

以上



一覧画面へ戻る


このページのトップへ